テゴシゲ平成史

 

 

 

こんにちは。

 

いよいよ平成史もラスト。

テゴシゲですよ!

お互いの顔が好きな末っ子コンビ。正反対な道を歩んでいるようで似ているところもたくさん。シゲのことを凄いなぁって素直に言えるてごちゃんと本当のてごちゃんの考えを知ろうとしてくれているシゲ。近年の2人は良いコンビです。

では。

テゴシゲ平成史です。

 

 

シゲ    同じ29歳、タメのふたりがここに来てより結束が固くなってる感じ。

「シゲちゃん、あそこもうちょっと歌ってくんない?」

だと「シゲ、あそこちゃんと歌ってよ!」って言われるよりずっと受け入れやすいのはたしか

これは雑誌のインタビューから。

この時期(恐らくグリーンマイルの頃)2人で歌練習することが多かったようです。

てごちゃんはラジオや雑誌、バラエティー見ていてもそうだけど相手を傷つけたりするようなことは言わない。これって大切なこと。

 

テゴ     NEWSの結成以来、今が一番距離が近い。ツアー前に「今回俺たちが頑張ってNEWSを引っ張っていこう」ってメールしたら「俺も同じようなこと思ってた。頑張ろう」って返ってきたね。歌練習もずっと2人でやってきたんだ。アイツ歌伸びたよね。だってすっごく努力してるもん。(2017.5duet)

10年以上一緒にいるメンバー同士がこういうメール送り合うの意外だった。しかもこの2人。

シゲって全然そんなことないのに自己評価が控えめ過ぎるところがあって、てごちゃんのこと羨ましいって思ってるところがあったみたいだけど、てごちゃんはとっくにシゲを認めて尊敬して頼ってるんだよ。だからシゲにメールしたんだろうね。

 

テゴ     シゲちゃんとは今年一番話したよね。心の距離が近づいた気がする。きっとお互いにリスペクトする部分が強いのかもしれないね。

俺たちは常に努力している裏の姿を見てるじゃん。シゲが歌を一生懸命練習してどんどん自信をつけて確実にうまくなってるのを俺はそばでずっと感じているから、そこは本当に凄いなと思うし、俺も負けてられないなって思わせてくれる人ってやっぱり大事だから。だからシゲのことはスゲーなって思う。(ポポロ2018.2)

ほらほらね。シゲはスゲーのよ!!w

こういうの聞くとやっぱり2人は似ていないようでそっくりだよ。

 

シゲ     手越の出ているテレビはなるべく見るようにしてる。(手越の)考えが出てる気がするから。

私がこの年一番嬉しかった言葉。

一生の相方でも優しいリーダーでもなくシゲだから嬉しかった。

同い年で悔しい想いもしたかもしれないけどたくさん努力し続けたシゲだから、新しい道を切り開いたシゲだからてごちゃんに寄り添う余裕も出て来たんだと思う。

きっとてごちゃんはシゲが大好きなんだよ。

 

そして。

こんな2人が『らしい』2人です↓f:id:yuraa:20190422143321j:image

とにかく顔が良い2人だよね。

テゴシゲエマちゃん♡


f:id:yuraa:20190422143459j:image

いたずら好き!

実はシゲも加担することが多い。(もしくは止めないw)


f:id:yuraa:20190422143744j:image

足の裏に落書きされるてごちゃんww小学生かw

シゲちゃん満面の笑みw

ところで。

後ろのテーブルごちゃごちゃ!これ2人で使ってるんだとしたらツアー中の楽屋テーブルの様子が容易に想像つくわw


f:id:yuraa:20190422144915j:image

これは6人時代です。

風邪をひいて寝込んでいる小山さんの控え室にちょっかいを出しに行く2人ですねww風邪がうつらないように準備万端ですよw


f:id:yuraa:20190422145510j:image

これも懐かしい4人になったばかりの頃です。

これトカゲ?だったかな??この後小山さんも被害にあってますw(増田さんは危険を察知して逃亡w)

 

ちなみにテゴシゲに関しては以前こちらで書いていますのでよかったらどうぞ↓

[http://www..com/

 

平成が終わる前に書けたー!ホッとしてます。

元号が変わるまでもう少し。

元号になっても変わらずてごちゃんを愛してNEWSを応援していきますのでよろしくお願いします。

(ブログの方も合わせてよろしくお願いしますw)

 

いつもありがとうございます♡押していただけたら嬉しいです↓

 

 

 

コヤテゴいたずら平成史

 

こんばんは。

今週末は福井ですね♪

ログインされるみなさん、楽しんでくださいね!

今回『今のところ』お留守番でログイン予定がない私の元にプレゼントが!↓

f:id:yuraa:20190418214036j:image

録画を忘れたシゲと山PのビビットDVDと銀テ♡しかも今回の銀テも!ENCOREも取れなかったので嬉しい!

Kちゃんありがとう♡

 

 

さて。

ここ2日くらいせっせとブログを書いています。平成が終わるのに怯えるようにテゴシゲも下書きしてます。

まずはとっーてもさくさく書けたコヤテゴ(いたずら)平成史からw

(さすがに多過ぎて全ては書けませんでしたので思い出したものだけ書きました。間違いがあったらごめんなさい。)

 

☆食べた枝豆の皮を腕に並べる

これは私が大好きないたずらエピです。

嫌なことがあってもこれを思い出せば乗り越えられます。

 

☆スタンプ大量に送り続ける

500個以上と記憶してます。

小山さんがソロ撮影中に送り付け、小山さんの携帯が鳴り止まずw

いたずらにかける情熱が凄いww

 

☆RINGを書いてるときに電話をかける

MV(だったかな?)撮影中の空き時間にRINGの原稿を書いていた小山さんを邪魔するように電話をかけるw

「もう間に合わないかもしれない…」と言う小山さんだけど結局「もしもし…」と電話に出てあげる優しさww

 

☆スーツケースをガムテープでぐるぐる巻き

スーツケースの色がちょっと剥げるwf:id:yuraa:20190418211851j:image

シゲも共犯ww


f:id:yuraa:20190418211932j:imagef:id:yuraa:20190418211943j:imagef:id:yuraa:20190418211958j:image

f:id:yuraa:20190418212013j:imagef:id:yuraa:20190418212020j:image

 

 

☆楽屋で脱いだ服やパンツを投げつける

脱ぎたてぬくぬくww

もちろん小山さんがかけてあげるw

 

☆手足を縛って自分の噛んでいたガムを食べさせようとする

もはや狂気の沙汰ww

仲良しだなぁ~

 

☆ツアー中、夜中3時頃部屋の電話に無言電話をかける

部屋の電話ってところが凄いw番号わざわざ聞いたってことでしょ。

そして無言電話からの「ポーポーポー」ww

ちなみに増田さんの部屋にもあったらしく「俺の部屋にかけたのも手越?」「違うよ」

誰!?!?ホラーーーー

 

☆PCキーボードの上でお煎餅を食べる

キーボードの隙間にこぼし取れないと嘆く小山さん。(詳しくは少クラNEWSをあばけ、をご覧下さい)

 

☆リップクリームに節分豆を詰める

しかもいっぱいww

 

☆油性ペンで携帯液晶部分に『小山慶一郎の携帯です』と書き、裏には『090―…―…』と書く

てまらじでも言ってたけど携帯ってS級プライバシーなのよ。しかも油性でww

これを許せる小山さん、愛が深いよ。

 

☆可愛く「けーちゃん♡」って呼んで雪の塊を投げつけてスピーカーとスーツケースが被害を受ける

小山さんもてごちゃんが可愛く呼ぶもんだから嬉しくなってニコニコで答えたらこの通りにww

可愛いものには要注意ですw

 

☆舞台『ハローグッドバイ』のポスターの肉の写真に『肉』と書き、左右に『テ ゴ』と書く

小山さんが箸で掴んでいるその肉に『肉』と書くてごちゃんw

 

☆料理を作る企画の撮影中にズボンを下ろそうとする

小山 「女性もいるのにー!」

そこ!?ズボンを下ろそうとすること自体どうなの?小山さん麻痺してるねw

 

☆シャワー室に乱入し手越の手越がペローンってあたる

コンサート終わりのシャワー室恒例のお楽しみ時間ですねw

もうこのくらいじゃファンも驚かないw

 

カップラーメンにお湯を入れてトイレから帰ってきたらパンが入っている

小山さん曰く、スープを吸ってしまっていたそうです…

 

☆少プレ苔ロケで苔ではなく小山さんに霧吹き

こんな感じですww↓
f:id:yuraa:20190418210933j:image

 

☆小山さんの台本に『はーらーだ てごぞうでーす。トリック オア トリート』と書く

こんな感じ↓
f:id:yuraa:20190418211804j:image

楽しそうでなによりですw

 

☆生尻を顔に擦り付ける

そして小山さんの唇が切れる(出血)w

楽屋、Kラジ4人回での出来事です

 

☆食べ途中のお弁当を食べようと開けたらハンバーガーがのっている

撮影になったので途中で食べるのをやめた小山さん。小山さん、食べかけを楽屋に置いておくなんて!いたずらしてくださいって言っているようなものですww

 

☆海で偶然会って帽子を借り、返却するときにクラゲを入れる

クラゲのせいなのかにおいが取れない小山さんのお帽子でしたw

 

☆増田さんのラジコンヘリを上半身裸で四つん這いにした背中に着陸させようとする

羽があたって痛い思いをした小山さんがWUに掲載されましたw

 

とりあえずこんな感じですかね。

まだまだあるんですよ。でも本当にキリがないんでここまでにw

これからも仲良しな2人でいてください♪

こんないたずらされてる小山さんですが、私はここぞというとき、肝心なときは小山さんに主導権があるような気がしています。

結局てごちゃんは小山さんにも守られているんですよ、きっと。

 

では、平成のうちにテゴシゲでお会いしましょう……(きっと)

 

いつもありがとうございます♡押していただけたら嬉しいです↓

テゴマス平成史

 

こんばんは。お久しぶりです。

 

タイトル通りなんですがTwitterで見掛けた『テゴマス平成史』。

こちらのブログでも書いてみようかな、と。

私が思い出せるエピや状況のみになりますし、勘違いやニュアンス程度のものもあるかと思いますがご了承くださいね。

それでも可愛いテゴマスエピソード、素敵なテゴマスエピソードを揃えてみましたので楽しんで読んでいただけたらと思います♡まぁ基本テゴマスは全部可愛いんですけどね♡

いつも可愛い!好きを連呼しているので信用ないかもしれませんがw思い出せる範囲の中から選りすぐりましたよ。(お友達のKちゃんに可愛いっててごちゃんが出てる雑誌をオススメし過ぎていつも可愛いって言う、と言われる始末ww)

《分かるものに関しては雑誌名等書いておきます。尚、時系列は無視してます。写真は私が好きなものを選んでいます。》

 

 

 

増     「俺にとっては手越が苺だった」

手     「(当時の並びだと)俺欠席した人みたいになっちゃう」

増     「今は真ん中だよ」

f:id:yuraa:20190414235541j:image

言わずと知れた15周年味スタエピ。

私はお留守番でしたがその場にいたら間違いなく絶叫していたであろうエピソードです。

増田さんからっていうのがとってもいいの!増田さんの気持ちが強め(重め)な最高に好きなテゴマスだからただただ好きです。

 

増     「俺の気持ちは俺と手越にしか分からない」

f:id:yuraa:20190415000135j:image

こちらはオリスタ(現在休刊)で増田さんがお話したエピソード。

当時の私は(今もさほど変わりませんが)とんでもない爆弾落としてきたな!と悶絶したエピソードであり後世に語り継ぎたいエピソードのひとつでもあります。

 

テゴマス磁石

f:id:yuraa:20190415002125j:image

こちらは説明不要な現象ですよね。

雑誌やTVで要求されているわけでもないのにくっつくテゴマスの例えですよ。

自然と無意識にくっついているであろうテゴマス。もう小山さんの言う通りだよ。可愛いから2人はずっとそうしてなよ。私一生見ていられるからさ。好き。

(早くも私のテゴマス愛が付け足され始めてますがw)

テゴマスファンなら覚えているかもしれませんが、そもそも!『磁石』というオタクが喜ぶワードを出したのはてごちゃんです。

「磁石でも入ってるのかな?」と言ったことを私は決して聞き逃さなかったしスルー出来なかった。

とても可愛い♡とても可愛いよテゴマス!

 

増     「家族になろう」

f:id:yuraa:20190415143915j:image

これはテゴマスのらじおで増田さんがてごちゃんのマイル欲しさに放った一言です。(マイルは家族間じゃないと使えないそうです。)

もう家族にでもなんでもなればいいよね…

テゴマスなら大丈夫じゃない?(何が?)

だってテゴマスだよ?可愛いLovesongだって歌っちゃうんだよ?テゴマスは可愛いんだから何だって許されるよね♪

 

手越     「四六時中一緒にいたいとは思わないけど早く一緒に仕事をしたいなとは思う」f:id:yuraa:20190415145534j:image

これとってもテゴマスらしいと私は思っています。

テゴマスがビジネス仲良しみたいな言われ方をすることがあるようですが、馴れ合いを良しとしないような関係性だったりライバル関係を保ったコンビだからそう見えるのかな?と思っています。

私はそれでこそテゴマス!だと思っていますし隣で歌うためには必要なことなんだと思います。

 

てごしくんのポッケ

f:id:yuraa:20190415152240j:image

ええ、そうです。てごしくんのポッケは増田さんのものです。ええ、そりゃあそうですよね。ええ、分かっていますとも。

めっちゃ可愛い!文句なしに可愛い!!

平成が終わってもてごしくんのポッケは増田さんのものです。

 

2人で1つの涙腺を共用してる

f:id:yuraa:20190415164213j:image

てごちゃんが泣けば増田さんは泣かない。

増田さんが泣けばてごちゃんは泣かない。

不思議なテゴマス現象。でも大好き。

テゴマスライブのときは泣いてるてごちゃんに優しい目を向ける増田さんが印象的でした↓

f:id:yuraa:20190415170427j:image

 

てごしのいいところ

自分のブログで恐縮ですが…

この私が大好きな『てごしの(きったねぇ)水色の巾着』の話、らじおでは「ただのきたねぇ巾着」「早く捨てな」と言っていた増田さんだけどStrawberryのパンフには「そういうの手越のいいところだと思うよ」って答えています。尊い

ちなみにこちらの巾着エピ、続きがKラジで話されています。よかったらどうぞ↓

 

強そうなのに弱い=手越

f:id:yuraa:20190415172603j:image

増田貴久の◯◯、で落とされた爆弾。

てごちゃんへのお誕生日メッセージですね。

『増田貴久の手、腰

強そうなのに弱い=手越

おめでとう!』

おめでとう!より何より『強そうなのに弱い=手越』に悶絶したテゴマスファンの1人です。

その通りだし知ってる!知ってるの!!だけどそれを増田さんが言うのーー。とんでもなく好き。

 

並んでグリーンマイルを観る

f:id:yuraa:20190415173254j:image

たまたま最終日公演に行ったテゴマス。

たまたま並んで観たテゴマス。尊い。好き。すごく好き。

約束してないところがとてもテゴマス。

 

増     「枕元でベーコン焼いてあげます」f:id:yuraa:20190415173926j:image

テゴマスのらじお、でてごちゃんがベーコンの焼けるにおいで朝起きたいって理想を語ったときの増田さんの一言。

もう家族になってマイルもらってベーコン焼いてもらいなよ。テゴマス可愛いからそのくらい誰もビックリしないよ。

 

手     「そこは彼にしか出来ないから」f:id:yuraa:20190415175554j:imagef:id:yuraa:20190415175611j:image

ROTでのてごちゃんのインタビューです。

プロに作ってもらえばいいものは出来るかもしれない。でもそこに俺らへの愛は乗っかってない。それは彼にしか出来ない。

てごちゃんは増田さんの衣装をそんな風に捉えていたんだなぁと。あんまり増田さんの衣装について話すことはないてごちゃんだからこそ聞けてよかったなぁ。

 

手     「アクアパッツァよりこのウインナー…野菜のほうが旨いなぁ~」f:id:yuraa:20190415184053j:image

少プレ軽井沢ロケでのひとコマ。

シゲちゃんが一生懸命作ったアクアパッツァ。本当に美味しいって言ってたてごちゃんですが、最終的には増田さんが作った野菜炒めウインナー入りが好みだったみたいw

このときの増田さんの嬉しそうなお顔ね♪

 

 

可愛いテゴマスエピソード、素敵なテゴマスエピソードいかがでしたか?どんなテゴマスでも可愛いのでどこを切り取っても好きが溢れますね~

これ書いているとテゴシゲ、コヤテゴも書きたくなってきます。平成の内にかけるならば書きたいなぁ~。でもコヤテゴっていたずらエピソードばかりになりそうな予感w

書けたらまたTwitter(@yura_daily)でお知らせしますので読んでいただけたら嬉しいです。

 

いつもありがとうございます♡押していただけたら嬉しいです↓

懐かしい! オリ☆スタから一部紹介 ~テゴマス~

 

 

こんばんは。お久しぶりです…

いよいよ仙台ですね♪どうやらまだ少し寒いみたいなのでログインされるみなさん、風邪などひかないように気をつけて楽しんで下さい!

 

 

さて。

時間を見つけては雑誌整理をしているんですが、今日は懐かしい雑誌を発見!(こうやっていちいちストップするので全く進まないんですけどね…)


f:id:yuraa:20190405222532j:image

オリスタ~

今は休刊になってしまってますがこちらは2011年、2012年とテゴマスが表紙を飾らせていただいた号です。

懐かしい!

まだまだ若いテゴマス。20代の2人ですね~

 

 

2011年はアルバム『テゴマスのまほう』発売のときです↓
f:id:yuraa:20190405222816j:image

可愛い2人♡

インタビューのボリュームが凄いんですが、テゴマスの可愛いやり取りを1つ。

 

お互いの好きなところや尊敬するところは?

手越     アイディアマンのところかな。音楽にしても服の趣味にしても、おもしろいくらい違うんです。だからこそ、かぶらずに振り幅も広くなる。それこそ、俺だったら絶対に出ないような、動物に乗るっていう演出ね(笑)

1stのときは、「何言っちゃってんの!?」って思ってたんですよ。でも結果的には、ファンの人にとって楽しみなことのひとつになってる。サンキュー!っていう感じです(笑)

増田     特にないですかね。

手越     あ、そう!じゃあもう絶対、ロケバスに入ってきた虫とか、追っ払ってやんねーからな!(笑)

なにこのやり取り…可愛い!可愛すぎるよ!!テゴマスの可愛いところ全部出てるよ

増田     あ、それ!僕の性格の弱い部分とか、すべて強い。僕、ちょっと優柔不断なんですけど、手越は決断力の固まりだし、僕が苦手な虫とかも大丈夫だし。一度決めたらブレないし、僕がアイディアを出して、どうしようかな~ってなってるときに、決めてくれる。虫も追っ払ってくれるし、好きなところは、とっても勇敢なところです!

こういう決断力は今も変わらないね。

増田さんだけじゃない。メンバーみんなが迷ったときはてごちゃんの最後の決断についていく。決断出来るてごちゃんもそれを尊重するメンバーも素敵。

 

 

続いてこちら2012年はDVD『テゴマスのまほう』が発売される頃です↓

f:id:yuraa:20190405225646j:image

こちらもインタビュー盛りだくさん!

まずはオリスタ読者からテゴマスへの質問を少しだけ。

オリスタ読者が手越祐也に質問!

『一度でいいのでまっすースタイルの服を着てもらえませんか?』

『雑誌の企画で着たことあるんですが、難しい。この間、小山慶一郎が着てたけど、まったく似合ってなかった(笑)。慶ちゃんみたいにシュッとしてると似合わないね。

もっとマスコット的な体型じゃないと難しいです。あ、誰も否定してないですよ!(笑)。

 

オリスタ読者が増田貴久に質問!

『手越くんより1つ年上ですが、年齢差が気になることってありますか?』

『俺の方が年上だし先輩なのに、そんな風に接してこないから、全然感じないです(笑)。

 

オリスタ読者がテゴマスに質問!

『2人で歌っているときの、自分しか知らない相方の好きな瞬間は?』

これ送った方に高級ハムを贈りたいくらい素晴らしい質問!

手越     ハモとかユニゾンの終わりに音を伸ばすとき、まっすーが俺の目を見ながらマイクを口元から遠ざける瞬間。正面からの、マイクそらしめからのフェイドアウト。って何言ってんだ、俺(笑)。これでいいのかな?

これ多分今もそうじゃないかな?

 増田     手越は声を伸ばすの結構長いよね。俺はわりと早めに声を切っちゃうから。というわけで、フェイドアウトするときに、俺を無視して長く伸ばしてるところかな(笑)。

手越     ハモる側のときは気をつけてるよ!ハモ側だけ残っちゃったら、大事故だから。

増田     あ、待って!好きなのは、こっち!!ライブでの「みんな、盛り上がっていくぞー!」的なあおりを、手越が全部やってくれるところ。俺はほぼ言わないんだけど、手越は明なやってくれるんだよね。そこは俺しかしらないっていうか、俺の気持ちは、俺と手越しかわからないから。好きなところはこっちです。

好きーーー。何回聞いても好きです!だからテゴマスからは一生離れられない。

あの増田さんに『俺の気持ちは、俺と手越しかわからないから。』と言わしめる手越祐也。増田貴久の相方として微塵の不安もなし。

 

コヤシゲにテゴマスの曲を歌ってもらうならどの曲がいい?

増田     ヤダ(笑)。

手越     あはははは!ヤダっておもしろいね(笑)。なんだろう?『チーター ゴリラ オランウータン』がいいんじゃない?

増田     じゃ、それで!(笑)

同じような話をシゲが太一くんが司会をしていた頃の少プレで話していました。

「テゴマスのミソスープに寄せてコヤシゲでコーンスープでも出す?って話したらテゴマスに『俺たちのデビュー曲弄らないでよ』って言われたってw案外そういうところテゴマスは厳しいってw」

 

インタビューはいくつかテゴマスらしいところを抜粋しました。今はなかなか手に入りにくい雑誌のインタビューだからこそ読んでいただけたら嬉しいです↓

テゴマスの方向性について

増田     そもそも『ミソスープ』で振付があったときに、2人で“やらない”って決めた勇気も大きかったよ。あれで踊ってたら、もしかしたら2ndシングルは出せてなかったかもしれない。まだそんなこと言えないような状況の中で「踊らないです!」って言って(笑)。

『頑固』と『負けず嫌い』のユニットはスタートから2人のやりたいことを貫いてきたんだね。

 

グループとユニット、両方やってるからこそいいことは?

手越     僕にとっては、NEWSとテゴマスは完全に別物なんです。NEWSはアイドルとしてショーアップされたステージを見せて、テゴマスでは歌を聴かせる。俺は、別のアーティストぐらいの気持ちでやってますよ。

こういう表現が正しいかはわからないけど、NEWSとして活動しているときはテゴマスに負けたくないし、テゴマスとしてやっているときはNEWSに勝ちたいと思ってやってます。

 

増田     僕もそうです。NEWSの中のテゴマスっていう風には思ってない。最初は、メンバー的にNEWSの中にいる2人が組んでいるユニットっていう印象が強かったかもしれないけど、立ち位置としては同じだから。個人的には、キャラやスタンスを変えているつもりもなくて、曲によって自然に導いてもらっている感じです。

 

テゴマスならではの強みは?

手越     オールジャンルできること。キャラ的にも曲的にもね。可愛くもクールにも、バラードもロックも、全部できる。というか、出来ないジャンルがないんです。

 

増田     俺的にはキャラクターかな。この2人でいる空気というか。何をやってもテゴマスっぽくなる。この2人だからできる、2人にしかできない色って、回を重ねるごとに強くなってる気がします。1+1で、さらに大きなものが作れるようになってきたし、いろんなことにハマれるんだよね。

 

『はなむけ』からのNEWSの『さくらガール』、そして『夕焼けと恋と自転車』。この流れに関しては、どのように決めていった?

手越     NEWSの曲をやるかどうかは、正直、すごく迷いました。時期が時期でしたし。

テゴマスができるのはNEWSのおかげだし、NEWSはテゴマスで得たものを反映できた場でもある。そんな相乗効果もありつつ、好きな楽曲だし、“しばらく歌ってないから歌いたい!”っていう気持ちでね。

 

この曲をやりたいと言ったのは、手越くん?

増田     一緒だったんですよ。NEWSの曲をやるかやらないかは2人でいろいろ話し合って決めたんですけど、「やるんだったら『さくらガール』」って、この1曲しか出てこなかった。僕たちの曲は、僕たちが守っていかなきゃいけない。“NEWSの楽曲は僕たちがしっかり守っていくからね”って気持ちも込めたつもりです。

僕たちが今後どうなっていくかとか、ライブ中にしんみり語るよりは、僕らが『さくらガール』を守っていることが伝わればいいなと。でも初日の徳島では、ざわざわざわ!ってなったよね。歌った!!みたいな。

 

その反応は予想してた?

手越     そうなるだろうなっていうのありました。これは俺の考えですけど、ファンの人に育てられる部分と、俺らが引っ張ってかなきゃいけない部分と、両方あると思うんです。だから、“それやるんだ!?”って思われるからやめるってなったら、負けになる。そうじゃなくて、“俺らはこれぐらい強い気持ちでいるんだから、ついてこい!”っていう意志なんですよ。“傷ついたかもしれないけど、俺らが絶対に守っていくから、大丈夫だからついてこい!”っていう。ここは俺らが引っ張って行くところだという意識で歌いました。

さくらガール大好き、テゴマス大好きな私ですがこのまほうDVDだけ異常に再生回数が少ないです…大好きなさくらガールだからこそこの2人のさくらガールは辛い…

 

 

と、こんなところです。

ほんの一部ですがテゴマスファンへお裾分け出来たら嬉しいです♪

最近ブログから遠ざかっていましたがお友達のKちゃんからもブログの催促をいただいたのでwまたすぐ書けたらなぁと思ってます。

それではまた!

 

Twitterやってます→@yura_daily

 

いつもありがとうございます♡

押していただけたら嬉しいです↓

異国の王子はいちご王国のおぼっちゃまになった

 

 

お久し振りなのにふざけたタイトルですが自担が『異国の王子』になったと思ったら現在は『いちごの国のおぼっちゃま』になったようなので無視するわけにはいけません!

 

 

まずは『異国の王子』f:id:yuraa:20190313172445j:image 

こ、これはイケメンですよ!!

今まで可愛い可愛い♡と愛でてきた私ですがこの短髪は100かっこいい!本当にかっこいい!寿命が延びましたよ。

てごちゃんの短髪はこのときが一番好きだったんですが…↓

f:id:yuraa:20190313172958j:image

可愛い可愛い可愛い可愛いよね~デレデレ

雪合戦の頃ですね~

まだ若い!お顔ちっちゃい♡髪色好き♡

ちなみに色はですね。このときも好きです↓f:id:yuraa:20190313173227j:image

ちょっと画像ミスチョイス感は否めませんがww

好きなんですよ♡

 

…ちょっと脱線しましたがそれ以上にこの『異国の王子』ヘアが好きです。f:id:yuraa:20190313173503j:image

王子がニコニコしていて幸せです。

 

そんなことで幸せな日々を送っていた私ですがこの王子、本当にじっとしていられない!

噂には聞きましたよ?が、この目で見るまでは!と思っていましたがその時はすぐにやってきました。

 

はい、どーーん!


f:id:yuraa:20190313174144j:image

ピンクピンクピンクピンクピンクーーー!

『いちごの国のおぼっちゃま』になっていました!

(サッカーアースはピンクでも大丈夫なのね…)

(信頼されてるなぁ、てごちゃん)

何でピンク!?どうして急にピンクにしたの!?

グッズのTシャツとパーカーがピンクだから!?

可愛いから何でもいっか。等々考えていたらその謎が解けましたよ。f:id:yuraa:20190313174954j:image

イッテQで!!


f:id:yuraa:20190313175043j:imagef:id:yuraa:20190313175106j:image

ちょっと金が残っていて可愛い♡

で、理由はこちら↓f:id:yuraa:20190313175235j:imagef:id:yuraa:20190313175254j:image

だ、そうですwww

これがいちごの国のおぼっちゃまになった真相ですw

ふふふ。可愛い♡

さすが増田さん曰く『いちご』なだけのことはあるね~

可愛いいちごちゃん♡

ツアー中はずっといちごの国のおぼっちゃま、でいるのかな~可愛いなぁ~

(語彙力を奪われる可愛さデレデレ)

 

今年もやっぱり可愛いてごちゃんでいてくれたら嬉しいです!

ちなみにこの短髪ヘア、次号の美的で特集されるそうで予約冊数を増やしたのは言うまでもありませんw

 

読んでくださりありがとうございました。

こちらに参加してます。押していただけたら嬉しいです!↓

 

 

3.11

 

 

川の流れにゆられ流れる

名も知らぬ花びら

いづくより来たりし花

行くあても知らずして

 

遠きなつかし日々の名残は

今も変わらずにあれど

手をのばせば消えてゆく

あなたの香り

 

雨にも負けず 風に揺られて

思い誇りて咲いた

あなたの名は

 

愛しくも あなたは見えず

見えぬまま 微笑みいたる

春の花 それは麗しき

風に舞う もののあはれ


f:id:yuraa:20190311135943j:image

花言葉 『私を忘れないで』

被災地の高校生が配ったお花は勿忘草でした。

あれから8年。

忘れないでいることはとても大切。

 

2019年も手越祐也を愛していくよって話

 

 

2019年EPCOTIA-ENCORE東京ドーム2日間。

私の大好きな人は変わらずキラッキラの笑顔を振り撒いて楽しそうに幸せそうにステージに立っていた。

雑誌やテレビより何倍もキラキラしてた。

私が唯一望むこと。

『キラキラしていてほしい』

今回もそれを叶えてもらった。

 

あんなに可愛く笑顔を振り撒いて全力で歌い踊る。

あぁ、この人は一瞬一瞬が本当に全力なんだと思った。

そして自分の出来ることで全力でファンを楽しませたいって常にそれを考えてるんだなって。だからきっとソロを全て変えてきたんだろうな。そしてそれはやっぱり彼からのビックサプライズとなって私たちに届いた。

だって私には到底予想出来なかった。オーラスで披露するソロが茜空なんて。茜空が手越祐也の歌として世に出るなんて。私はなんて幸せなんだろう。なんてたくさんのものを彼からプレゼントされるんだろう。

手越祐也のソロに関しては私は常日頃から『手越祐也を愛してる手越担へ贈られる最高のギフト』だと思ってる。(思うのは勝手だから。)手越担であるからこそ特別に贈られるギフトは最高に愛情が詰まった宝物。

だからこそソロ曲を毎回変更してビックサプライズを仕掛けてきた彼は私たち手越担の誇りで自慢だ。

 

私事ではありますが初めててごちゃんの歌をステージで聞いてから今年で10年になります。

10年。私の生活、仕事も大きく変わったけど応援させてもらえる事に感謝。

10年。一瞬も一瞬足りとも後悔したことなんてなかった。

それはどんなときも私の唯一の望み、キラキラしていてほしい。を叶え続けてくれてきたから。

たくさんの有名税を払いながら。

たくさん悔しい想いもしたかもしれない。

それでもずっとずっとアイドル手越祐也で居続けている。

それがどんなに幸せでありがたいことか10年、私は忘れずにこれたかな。彼が常に言う『自慢のファン』でいられたかな。ねぇ、てごちゃん?

 

 

2019年。

相変わらず私は胸を張って手越祐也を自担だと言える。

手越祐也は私の自慢だ。

手越担って本当に楽しいし幸せだよ!

だからこそ今年も思ってる。

彼が目指すてっぺんを見届けたいと。

 

いつもありがとうございます♡押していただけたら嬉しいです↓