テゴマスと手越祐也


f:id:yuraa:20160504151403j:plain


私の中で『NEWSの手越祐也』と『テゴマスの手越祐也』は少し違います。

そしてテゴマスって私の中では少し特殊。
凄い仲良しってわけではないし、性格だって正反対。
それなのに歌声は綺麗にハモる。
以前まっすーが水曜歌謡祭でテゴちゃん以外の方と歌わせてもらっていてとても素敵だったし、良い経験だったと思うけど、やっぱり私は増田貴久の声には手越祐也だと思った。

全く合わなそうな2人なのに誰よりもしっくりくる2人。

とても不思議でとても魅力的。





さてさて。
テゴマスのライブではどちらかと言うとMCをまわすのはテゴちゃんだったりします。

まぁ…まっすーがね。
途中いなくなっちゃうしね(笑)←テゴマスあるある

それだけでもNEWSのときの手越祐也とは違う。
(私達に見える部分では)NEWSの中にいるときは自由ないたずらっ子。
3人に特にけいちゃんに日々甘やかされ末っ子手越祐也を発揮。
でもテゴマスでは割りとしっかり者。



テゴマスの青春LIVE DVD(初回)にはテゴマスオフショットが特典でガッツリ入っていました。
テゴマスのLIVEはこうして作られているってことが良く分かります。

これ、珍しいこと。
増田さんNGがあると入らないからね(笑)
増田さんの「今回入れていいよ」にテゴちゃんでさえ「えっ!?雪降る!?」ってくらいビックリしてたからね(笑)


それを見るとよく分かるんだけど、少しお兄ちゃん感が出るんですよ。

まっすーがテゴちゃんに相談しながら進めるところとか。
あの増田さんの感じを分かった上でスルーするところとか。


ライブのMCでも感じました。
テゴマスあるあるでまっすーが顔洗いに行きたいって(笑)テゴちゃんにお願いして、いいよ。行ってきな~って言うところとか。

テゴちゃんってテゴマスのときはこんなにお兄ちゃんなの!?ってビックリです。



それからやっぱり歌。

元々テゴマスはシンプルに歌で勝負するって決めているからかもしれないけど2人が真剣に歌に取り組んでいる事がとても良く分かりました。

あの打ち合わせが苦手と言われているテゴちゃんはどこへやら。
NEWSの手越祐也とは違う一面を見たのです。



もちろん変わらない一面もあって。
ライブで魅せるキラキラの笑顔はそのままだし、飾らない言葉選びもそのまま。
涙もろいところもね(笑)



ライブでは2人好きな衣装を着るときがあるけどビックリするほど揃わない(笑)

まぁドクロ大集合期(笑)だったテゴちゃんと、やっと世の中が増田貴久に追い付いてきた(笑)の増田さんと合うわけないんだけど。
それで良しとしてステージに上がるところが凄いよ。

あんなにチグハグな衣装なのに完璧にハモって歌声届けにくるからね。
私の視覚と聴覚、混乱します(笑)


でも。
そういうところ、ずっと変わらないで欲しいなぁ~
テゴマスは
『お互いにやりたい事をやる。でも相手が絶対イヤだってことはやらない』
でスタートしたもんね。

まぁ負けず嫌いと頑固が『テゴマス』になったんだからそうなるよね(笑)





さて。
私が思う『テゴマス』と『手越祐也』を書いてきましたが、手越祐也はNEWSとテゴマスで違う顔を見せますがどちらも本当の手越祐也だと思います。


そして帰る場所はNEWS。
ホームのNEWSがあることがきっとテゴちゃんの安心に繋がってるはず。


2016年はテゴマス10th。
私は期待してるよ、テゴマスさん!!

今年はNEWSで忙しくしている私ですが、まだなんとかなるよ?(笑)
テゴちゃん、私まだなんとかなるよーーー!!(笑)